ONLY ONE TRAVEL(オンリーワントラベル)

その他中南米
みんなの総合評価
  • 写真5
  • スタッフ5
  • コスパ5
  • 衣装-
  • ヘアメイク-

全 1件中 11件表示

  • machikoさん 投稿日 2018年1月30日

    総合評価5
    • 写真5
    • スタッフ5
    • コスパ5
    • 衣装-
    • ヘアメイク-

    もともと、結婚式を挙げるつもりがなかったので、写真だけでも撮影したいと考えていました。2人とも海外旅行が好きだったので、海外で写真を撮ろうと話していて、夫にキューバを猛プッシュされ、私は特にこだわりがなかったのですが、とりあえずキューバでウェディングフォトを撮影できるか調べてみました。そこで、onlyone travelさんを見つけ、ホームページを見るとキューバでのウェディングフォトは掲載されていなかったのですが、主に中南米のツアーを企画しているようだったので問い合わせてみました。 すぐにお返事をいただき、キューバでウェディングフォトが撮れるとご回答いただきました。初めての国で不安もたくさんあったので、事細かに質問しましたが、全て丁寧に答えていただきました。そして、キューバでウェディングフォトを撮影することを決心しました。金額も考えていたよりも手頃で(日本で撮影した友人の話を聞く限りとても手頃でした。)、ウェディングフォト以外にも、宿泊先の手配やツアーの手配、空港と旧市街地の行き来まで、ご対応いただきました。現地の状況や、必要なもの、天気など、とにかく細かに情報をいただき、出発する時には準備はほぼ完璧でした。 現地に到着すると、飛行機が遅れたためにカーサ(民泊)に到着したのが深夜でした。撮影が翌日に控えていた為、心配でしたが、現地のスタッフの方から電話をいただき、撮影開始の時間を少しずらしてくれました。(夜遅いのに連絡をくれました。) 撮影当日、明るくなった旧市街地を初めて目にしました。日本とはまるで別世界の景色が広がっていました。撮影の準備を進めていると、現地の日本人スタッフAさんとカメラマンさんがカーサまで迎えに来てくれました。ドキドキでしたが、お二人の笑顔にすっかり打ち解けてしまいました。初日からウェディングドレス姿で旧市街地を歩いての撮影は、正直、素晴らしい経験でした。絶対に日本ではありえない、現地の人たちが祝福をしてくれました。声をかけてくれたり、車のクラクションを鳴らしてくれます。(良い意味で鳴らしてくれます。)写真も撮られてしまいました。初日からキューバの人の暖かさに触れることができ、かけがえのない経験となりました。カメラマンさんもメキシコの方でしたが、英語で一生懸命に私たちが楽になるように撮影してくれます。何よりもユーモアがあってとても優しかったです。そして、現地のスタッフの方にとてもサポートしていただきました。撮影しながら、キューバの歴史や場所の話や、様々な情報を教えてくれました。また、小道具なども準備してくれていて(キューバは物が日本のように豊富ではないのに)、クラシックカーの手配や、人力自転車?など、とにかく至れり尽くせりでした。 撮影が終わってしまうのがとても寂しかったです。一日、お姫様気分を味合うことができました。 宿泊をしたカーサでは、現地の人たちと触れ合うことができる最高の宿泊先でした。他に宿泊されていたのが、みんな違う国の方々で、お話をしたり、連絡先を交換したりととても楽しい場所です。 ウェディングフォト翌日以降は、自分たちで旧市街地を観光して歩いたり、お願いしていたツアーへ行きました。ツアーは、日帰りビニャーレス渓谷ツアーに行きました。その時の現地スタッフさんは運転から説明まで全てを行ってくれました。英語を一生懸命に使い、私たちに、キューバの建物や、葉巻農園、洞窟、渓谷、様々な話をしてくれました。日本がとても好きな方でとにかく親切なかたで、これもまた貴重な経験となりました。 ウェディングフォトはもちろん、キューバの人の暖かさをこんなにも感じることができると、思ってもいませんでした。旧市街地を歩き回ってウェディングフォトを撮影したからこそ、経験できたのかもしれませんが、もうキューバが大好きになりました。 日本に帰国後、写真はデータでいただきました。眺めながら、夢を見ていたのではないかと思ってしまいました。 なかなかこんな経験をすることはできないと思います。onlyone travelのスタッフさん、カメラマンさん、そしてキューバの方々、この旅行で出会う人みんなが暖かかったです。 キューバでのウェディングフォト撮影は最高です!

    撮影月 2016年12月

    参考になった2

楽天×FCバルセロナ 特設ページ

このページの先頭へ